読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレイアニメde

ユーチューブ投稿のお知らせ

投稿しました 人喰いの大鷲トリコ4とチャンネルBAN

q2wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

↑猫のタイピング。

YouTubeに「人喰いの大鷲トリコ」のゆっくり実況動画を投稿しました。ご視聴お願いします。

https://youtu.be/a813Id0iwM4

なんと私のチャンネルがBANされました。今は復旧されています。そのことについて、これからのBANされる方々の一助となればと思い記したいと思います。

チャンネルがBANされる、いわゆるチャンネルBAN(バン)とはGoogle側からYouTubeアカウントを停止されることです。YouTubeに動画を投稿できなくなると共に、今まで投稿したコンテンツは表示できなくなります。

BANされる原因としては悪質な動画や著作権無視、スパム行為などYouTubeポリシーや利用規約に反した場合があげられます。

しかし、近年は悪質ユーザーの虚偽申請で善良なチャンネルがBANされたり、Google側の違法チャンネル監視システムの不具合で無辜のチャンネルがBANされることがあり、チャンネル主は誰しもがBANされる可能性を有しています。

もし、謂れのないBANであった場合、Googleに不服申し立てを行いチャンネル復旧を申請することができます。

私、アナログ人間なのでそんな申請ができるのかと心配でした。私が拝見させてもらっているチャンネルで動画編集が凝っていてIT技術が高そうな方々のチャンネルがBANされたとき、復旧までに早い人で1週間、長い人では1ヵ月ほどかかっていたからです。

そんな不安を抱えつつ不服申し立てをしました。不服申し立ての方法は、Googleアカウントにログインし、YouTubeの自分のチャンネルへ行こうとすると、「Googleサービスにアクセスできない」というページに飛ばされます。そのページをずっと読み進めると画面右下に「こちら」という文字がアンダーラインが引かれ青字になっています。その文字をクリックすると不服申し立て画面へと飛びます。

不服申し立て画面では、自身のチャンネルアドレスと有効なメールアドレスが必要になります。チャンネルアドレスはあらかじめコピーしておくと楽です。最後に不服申し立ての根拠を記入します。

私の場合「今まで、YouTubeポリシーや利用規約を守り公序良俗に反していません。至って善良なチャンネルです。昨日(4月4日午後10時頃)、一度、動画を投稿したとき、触っていもいないのに「公開」が「非公開」に設定されました。YouTubeのシステムに何らかの問題があるのではないでしょうか?システムの確認とチャンネルの復旧をお願いします。」と記入し送信しました。

不服申し立て後、モノの数分で私のチャンネルは復旧しました。速すぎます。つまりはYouTube側の問題だったのでしょう。しかし、何時間かは私のチャンネルに「このアカウントはスパム、詐欺、誤解を招くコンテンツに関するYouTubeポリシーやその他の利用規約に対する度重なる違反、または重大な違反のため停止されています。」という不名誉な文言が表示されていたのです。

前例や自分のIT力を鑑みて、チャンネルを捨てる覚悟だったので、この素早いチャンネル復旧は上出来だと思います。まあ、もって生まれたよい子ちゃんパワー溢れるチャンネルでしたから、手続きを踏めばチャンネル復旧は確実になされる運命です。。。

f:id:tumot3:20170405132219p:plain

↑ 今回サムネイルです。YouTubeの人がBANする気が分からなくもない。。。

 

 

 

人喰いの大鷲トリコ 公式攻略&設定集

人喰いの大鷲トリコ 公式攻略&設定集