読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレイアニメde

ユーチューブ投稿のお知らせ

おふらんす便り39 「マイクラPE」

YouTubeに「マイクラPE」のゆっくり実況動画を投稿しました。ご視聴お願いします。今回はゾンビ治療をしました。

https://youtu.be/o8sU4KMqOxY

私のYouTubeのチャンネル登録者が50人を越えました。ありがたいことです。しかし、私の登録者の内訳は8割がた相互登録の方だと思われます。

私はこの相互登録というもが嫌いでした。いかにも弱者が傷をなめあっているみたいで気持ち悪かったからです。相互登録のチャンネル登録者が増えたところで再生回数はあがりません。なぜなら相手方の動画は見ることはなく、ただただ自分の登録者数、その数が増えることに価値を置いているからです。

なので以前の私は相互登録の申し出をすべて無視してきました。「チャンネル登録しました。僕のチャンネルにも来てね!」とコメント欄に寄せられた礼儀正しいコメントにも文字通りに従い行間を読むことなくチャンネル登録はしないという頑なな態度をとっていました。(ちゃんとチャンネルへ行って動画

しかし、最近私は思ったのです。もし見知らぬ街に行き、当然ラーメンが食べたくなった時、目の前に2軒のラーメン屋さんがあった場合を。片方はまあまあな行列ができているラーメン屋さんで、もう片方はすっかすっかのガラガラだったら、自分はどっちのラーメン屋さんに入るかと。。。この場合、私は行列のほうのラーメン屋さんに入ります。なぜなら、すっかすっかのガラガラの店はマズいかもしれないから。

このことからチャンネル登録者数というのは見ず知らずの方々にとって安心や「このチャンネル面白いのかも?」という期待で動画再生につながるもになりうると考えられるかもしれません(説得力のない語尾)。

この考えに思いいたったので2月ぐらいから相互登録の求めに素直に応じています。ツイッターではよく相互登録をお願いされます。その結果登録者が50人を越えました。ありがたいことです。

しかし、相互登録を自分で持ち掛けることはしません。なぜなら、相互登録を持ち掛けてくる人の動画や相互登録で登録者を増やしただろうなと思われる人の動画はなんていうか面白みに欠けるっていうか、まあ、ねえ。。。。ヒトノコトハイエナイケド。。。

ドラクエ11は3DS版を買うことにしました。ドラクエ9のすれ違い通信でワクワクしたのが懐かしくなったからです。

 

Minecraft: Pocket Edition

Minecraft: Pocket Edition