読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おふらんすっこde

ユーチューブ投稿のお知らせ

おカネ大好き人間が賞レースに応募してみた5つの理由

はじめに 〈それどこ大賞「買い物」〉という賞レースにおカネ大好き人間の私が応募してみた5つの理由をここにつらつらとあげつらねていきます。

理由1 おカネが好きだから。ただこの一言に尽きます。賞金30万円は魅力的です。30万円を手にした妄想が止まりません。軽井沢に別荘を建て、世界一周旅行の後、宇宙旅行をしている自分の姿が目に浮かびます。

理由2 実験のため。昨日、アマゾンのアフェリエイトの正式な承認が下りました。巷では承認が下りない人が少なからずいるそうです。申請者が18歳未満だったり、アフェリエイトをしようとするサイトがいかがわしかったりだと通りません。そのほかに、「申請時にサイトの説明が雑すぎる」「連絡先がフリーメール」「連絡先メールアドレスがアマゾンで買い物のときに使うメールアドレスと同じ」「仮承認中にアフェリエイトをする」をすると承認が下りないと噂されています。私は、かっこ書きのやっちゃいけないことを全部やっていました。しかし、通りました。「仮承認中のアフェリエイト」はリンク貼りを失敗して大量の英数字が表示される失敗ぶりですが、通りました。多分、私のブログが「やっちゃいけないこと」を補って余りあるステキブログなのだと自負しています。

それでは実験をします。

<iframe src="https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=tumot3-22&o=9&p=8&l=as1&asins=B01H1EWOG0&nou=1&ref=qf_sp_asin_til&fc1=000000&IS2=1<1=_blank&m=amazon&lc1=0000FF&bc1=000000&bg1=FFFFFF&f=ifr" style="width:120px;height:240px;" scrolling="no" marginwidth="0" marginheight="0" frameborder="0"></iframe>

アマゾンのリンクを貼りました。これも貼り付け失敗な感じがします。この賞レースのスポンサーは楽天です。この実験において、ネットショッピング業界のライバル関係にあるアマゾンへのリンクを貼っている人に大賞をあげることができるのか、楽天の器の大きさを測っています。

理由3 こういう「○○女子が△△する◇個の理由」とか「○○人間の△△、◇選」みたいなタイトルを使ってみたかったから。よく人気ブログにそういったタイトルがあがっているのを見ます。「おカネ大好き人間が賞レースに応募してみた5つの理由」。タイトルのセンスない。

理由4 「人喰いの大鷲トリコ」というゲームをしたい。アマゾンのリンク貼った商品は「人喰いの大鷲トリコ」というゲームソフトです。このゲームをするにはソフトのほかに、プレイステーション4が必要です。今、私は、テレビゲームをするときブラウン管テレビをモニターで使っています。最近のゲームは画面が横長です。私のブラウン管テレビでは横が切れてしまいます。なのでモニターを買い替える必要があります。さらに、もし、このゲームを実況するとなると、キャプチャーボードや配線をいろいろと買い替え繋ぎ直さなければなりません。ソフト・ハード・諸々、全てがありません。

理由5 人の温かさに触れたい。大賞をくれる楽天のやさしさ、アマゾンのリンクをクリックしてくれる方々のやさしさ。私はそんな人の温かさに触れたいのです。

おわりに 欲しいものがあるけれでも資金難でもあるときに、アマゾンのアフェリエイトができるようになったので、この賞レースに乗っかってみました。でも乗っかり方がハコ乗りなので手入れの悪い生垣に引っかりケガをするだけでしょう。シートベルトをしっかり締め、窓からは身を乗り出さないようにしないといけません。

それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー